エアコンの遠隔操作

そういえば・・

ココロのおうちさんのブログで・・
エアコンの自動復帰の話題があり

そういえばうち・・念のために昨年エアコンをダイキンに新調し
あるオプションをつけましたので、
お役に立つ情報かはわかりませんが・・
書き記しておきたいと思います!

ダイキンのエアコンに変えた後、

無線LANアダプターなるものを後にオプションで設置しました。
(品番 3P383969-1B&M14B160B)
設置料と併せて1万5千円程度だったように記憶しています。
→見えない様にエアコンの内部に外付けも可能です
35671751_427094204426533_3259966454967042048_n.jpg
うちは外付け

35742248_427094187759868_1469590542852554752_n.jpg
こんな感じ。

スマホで外出先もON OFFができ、モード変更操作、
室内温度/室外温度も確認可能です。
ON OFF確認画面
モード設定画面
スマホ画面こんな感じ。


万が一、停電になった場合電気が復旧して
wi-fi環境にも異常が生じてなければ遠隔で再稼働させられます。
(シュミレーションで、ブレーカーを落として再開させたうえでの操作は再稼働可能でした)

いかんせん地震での停電をまだ未経験なので、成功例がなく
確実なものでは無いかもしれませんが・・・・

今の所、夏場に出かける時などは
ずっとモニタリングしたりして、安心材料にはなっています。

業務用には自動復旧が標準装備しているのが多いようですが
家庭用には未装備のも多いので

うちがつけた無線LANアダプター以外に
もうひとつ、「自動復旧P板」の設置もできます。
(品番 KRP-413-AB1S&067-A41)
設置料は不明ですが定価は11000円+6600円(セットで必要)でした。

これは、取り付けておくと
停電から復旧した時にそれまで稼働していたモードで
自動で運転を再開してくれるというものだそうです。
ただ、これだけだと外部からはその確認ができないので、

無線LANアダプターと、自動復旧P板とセット使うと、
さらにココロ強いかもしれません!

B9244111 copy
「涼しい夏だとわたしご機嫌〜♪」


↓あと、ダイキンさんに聞いた事メモ↓
無線LANで利用するwi-fi機器は、エアコンにできるだけ近い方が安定するようです。
ストリーマ機能は、OFFにした方が外出時の不明な停止リスクは減るとの事。

なにかのご参考になれば幸いです(^▽^)
スポンサーサイト

6月18日。大阪地震6弱。

18日の朝、ちょうどししマロのごはんをあげるところでした。
いきなりがたがたがたっとした道路工事の様な振動が来て、
その直後、どーんとした縦揺れ。
神戸の震災時、京都で感じた時よりも、もっと得体の知れない感じというか・・
現実離れした揺れは、ただただ恐怖でした。

そのうえうちは集合住宅なので
免震構造故のぎし・・ぎし・・という音にともなっての
揺れがしばらく続きました。

うちはケージフリー。
おリュはサークル、マロはリビングにいます。

地震の時に、うえから物が落ちて来ない様に
気をつけていたので落下物はありませんでしたが・・

それでもとっさにわたしはマロにライトキャリーのふたをかぶせて
(トレー部分はいつもトイレにしています)
マロのガード

ダンナはサークル内のおリュにおおいかぶさっていました。
(ダンナは丁度出勤直前でした)

うちでは立体駐車場とエレベーターが止まってしまいました。
車は立体の方に登録しているので・・変えたいな・・。
なかなか、平地があかないんですよね〜・・・
車出せないの痛い・・

義母は枚方に住んでいますが、元気でいてくれたようです。
私の京都暮らしの父も大きな被害はなかったようです。
久しぶりの幼なじみと話す機会にもなりました。

心配して下さったみなさん、ありがとうございます(^^)

これ・・まじで倒れたらどうしよう・・っていう位の
地面から突き上げる様な振動怖かったです。
しばらく、手の震えが止まりませんでした。
思い出すと、恐怖が蘇る。

亡くなられた方々、どうぶつさん・・。
心からのお悔やみを申し上げます。


基本的に、うちは自宅避難のつもりなのですが
倒壊の危機が来た場合、どうしたらいいのかをもうすこしちゃんと考えておかないとな。。
そう思わされました。
「倒れない」と言われてても、予想を上回る事もあるような気がしてきました(TT)
トラフ・・・。

一番怖いのは真夏の停電・・・。

うちは今回幸い停電も断水もなかったですが
もし、停電していたら。 もし断水していたら。

おリュとマロを、守れる?
いま一度、いろんな備えを見直すきっかけにもなりました。

自然災害の前では人間ってつくづく無力なのかもしれない。
でも、そのときのベストを尽くせる様に・・考えを巡らせておくことは、できます。

まだまだ油断はできないけど
できるだけ気持ち整えて、いつでも対処出来る様にココロの準備も備えて
いつもどおりに楽しい事も考えながら落ち着いて暮らせるように、なりたいです。


これを読んで下さっている関西のうさ飼いさん
みんな大丈夫ですか?
うさぎさんみんなの顔も浮かんだよ・・。

生牧草、自家製のでよかったら少しだけどお裾分けできますので
ご連絡してくださいね♪

RAB_2419.jpg
バニラは足ダンで、パニックになっていたような気がする・・。

おリュとマロは、まったくなにもいつもどおりで
地震発生時も、その後も拍子抜けするくらいケロッとしてくれていました・・・(笑)
今も、機嫌良くごろごろしてくれています

AA220017.jpg
「マロ元気だよ〜」

BA186637.jpg
「おリュも元気〜」

ありがとう(~∞~)
おとうちゃんもおかあちゃんもホッとしてる。
でもでも、見えないストレス感じてないかな〜って、ちょっと心配もしてる。

パニックになって、おうちを脱走してしまったわんこやにゃんこさん
みんな、おうちに早く戻れるといいな・・。

お外で飼われていたり、教育機関の外うさぎ達は大丈夫だったのだろうか。

私たちも、どうぶつ達も
みんなが恐怖を味わった朝。

もう来ないといいな。

うちも参考にさせていただいた
ココロのおうちさんの防災対策のページも貼っておきます。

*

*

*

*

おバニちゃんが旅立ってから3年目の6月


バニラちゃんが旅立って、3年目の6月7日がやってきたよ
思い出の写真を沢山載せちゃう

B4273631.jpg

BA185093.jpg

IMG_8715.jpg
おリュをお迎え当時はおリュには前のお家でついてしまっていたノミとダニがいたので
駆除の為にバニラはしばらく、京都だった実家暮らしでした
その時に母にだっこされて、お爪を切る前のドキドキ顔

B9023542.jpg
かっこいいい顔してる(笑)

B6079836.jpg
こんなかわいいお顔したり

B8162908.jpg
「マンゴ〜、あま〜い♪」
美味しいものを食べていたらご機嫌のおばにちゃんでした。

B3034514.jpg

B6290578.jpg
バニの個性溢れる寝姿もかわいかったな♪

B9244111.jpg
↑熟睡

B1312862.jpg
↑熟睡

B1312917.jpg
↑熟睡

B2143585.jpg
短いおみみ、おてて、みているだけでにんまりしちゃったよね

B2143695.jpg
この謎の寝姿(笑)
呼吸がしんどいコがこういうポーズするって聞いて急いで診断したけど問題無しだった(>ω<)

B2143683.jpg
「これがあたちのスタイルですが、何か?」

B2063316.jpg
おとうちゃん大好きだったバニラ。

B2173813.jpg
おとうちゃんにだけは、うさパンチしなかった。
いつまでも撫でてもらってたね。

B3024427.jpg

B5169393.jpg

B3095297.jpg
おとうちゃんの寝起きまで真横で待機中w

BA144653.jpg
「まだ起きないのかな〜。。。」
毎晩仲良しだったおとうちゃんとおばにちゃん。

B3038223.jpg
セットで写真を撮ろうとすると、こんな顔ばっかり・・(笑)
大好きなおやつも、食べません(^^;)
意思表示がしっかりできるバニでした。

B3240133.jpg
ご機嫌にしてる姿をもっぱらパパラッチ(笑)

B5044077.jpg

B3024426.jpg
おかあちゃんも、おとうちゃんも、
おリュもマロも、バニが大好きだよ。

B9151562.jpg

B9244106.jpg
毎日、いっしょだよ(^^*)

清滝ギャラリーテラでの素敵時間

すっかりご無沙汰のブログ更新

3月は、京都清滝ギャラリーテラさんにて
向坂典子さんの展示会があり、おひな様の日には
清滝での野外野点が企画されて
参加させていただいていたのですが

今年は、残念ながら行けなくて、とっても残念です

でも・・今年は、向坂さんの作家30周年記念と言う事もあり、
3つのイベントが!

そのうち、ランチ会に予約させて頂きました♪

_3092096-COLLAGE.jpg
碧ちゃんおひさしぶり!3歳、やんちゃ盛りだね
大好きなこの雰囲気ひさしぶり........♪

_3091965-COLLAGE.jpg
ランチは2階にていただきます。
いつもは作品が飾られている机に、みなさんで並んで座って
とってもいい雰囲気。

私はこの清滝テラさんの何もかもが好きで、出来ればこういうお家で暮らしたい位好きなので
このお部屋でランチができる事にワクワクしていました。

お食事は、オーナーの小林さんがお好きらしい
キッチンみのりさん

天然酵母の3種のパンとアップルクランブルのデザートは、
cafe-froschさん

前菜3種盛りは、向坂さんの自家製♪
生ハム、アンチョビ、スモークチーズ。

このコラボレーションスペシャルランチは、
もう二度と食べられないかもしれません

_3091886-COLLAGE.jpg
ビーツと、ケフィアのスープ
金目鯛の香草包み焼き
あらめと人参の中華風鶏そぼろ
ひよこ豆の和え物

向坂さんの絵入りのメニューを頂いたのですが
お座ぶとんの横に置いたまま忘れて来てしまって・・・(TT)

正式な名称がうろ覚えです。
_3091913.jpg
天然酵母の3種のパンは、やわらかく食べられるようにと
時間を逆算して作って下さっていたのでもっちり、しっとり。
2種のディップがよく合いました。

そしてこの竹のディップナイフ、これも向坂さんのお手製!!!
お食事で使用された器は、割引価格ということでしたので、
コバルトブルーのお茶碗と、竹ナイフをお買い上げしました。

どれもこれも美味しくて
目にも楽しい♪(by小林さん)

そして・・・
向坂さんの耐熱器で焼き上げられた
アップルクランブル。
お紅茶と頂きます。

_3091923-COLLAGE.jpg
ワタシ・・林檎のデザートが好きで
アップルクランブルは、何度か頂いてきましたが
こんなに美味しいクランブルは初めてです。
甘さも、食感も、絶妙〜

_3092000.jpg
そして、向坂さんの遊び心も♪
クランブルのなかに、小さなうさぎさん(作品)が2人分、当たりがありました。
ガレットデロワでいう「フェーブ」ですね!
残念ながら、私は外れてしまったのですが・・・

当たった方のチビヒマを、撮影会。

こうしたちょっとした所・・・
向坂さんの「生きるを愉しむ」という事が素敵だなぁと思うのです。
そして、無いものは、自分で作ってしまおうという所
それさえも愉しんで。

お話も面白くて、興味深くていつも時間が足りません(^^;)
人生の先生というと大げさかもしれませんが
私にはとっても憧れの方なのです。

_3091993.jpg

「好きなものを、作っているだけ」という作品達
_3092073-COLLAGE.jpg

_3092084-COLLAGE.jpg

_3091978-COLLAGE.jpg

_3091957-COLLAGE.jpg

食後、ひとりで清滝を散策しました。

_3092042-COLLAGE.jpg
初めて鳥居をくぐり、愛宕さんを登ろうか悩みましたが、
雨模様で、入り口の看板をみて安易に進まない方がいいかもなと思い
引き返しました。
またいつか。

帰り道、学生時代よく歩いた嵐山をちょっと散策。
ちょっと喧噪から逃れられる亀山公園が好きなのですが
ここに、うさぎさんの石像があるんです。

あまり知られてないかもしれませんが、
結構リアルにかわいく彫られていますので、近くを通られたら探してみて下さいね。
頂上への途中にいます。
_3092158-COLLAGE.jpg
亀山公園、静かでよかった。
春雨の下梅を見ながら帰路に。

_3091965.jpg

_3092097.jpg
ありがとうございました!
30周年、おめでとうございます。

_3092244-COLLAGE.jpg
元気にお留守番しててくれたおリュとマロには、
清流で摘んだユキノシタ♪

長方形のお皿は、ランチ参加者のお土産♪
沢山この日の為に、作って下さってたんですね

吸い込まれそうな深碧のお茶碗の色がとっても綺麗でお気に入りです。
おリュマロに、今日の事をなでこなでこしながらご報告

薬効が、マロのお耳に効かないかなぁ・・・。

(ユキノシタは、昔から実家のうさぎ達は食べていた野草なので
自己判断の下、微量をあげています。)

そんな思いをよそに
マロには「・・いらない」と言われちゃいました(〜ω〜;)ちーん

素敵な1日でした(^▽^)

*
*
*
*
*
*
*

ななくさたべたよ

BA307449.jpg

てってけ〜♪
大久野島のコ達も元気に走っているかな


1月7日。

朝に七草粥をいただきました♪

ほんとうは、どこかに摘みに行きたかったのですが
ちょっと無理で

ルーツは中国の「七種菜羹」らしいですね。

平安時代に日本に伝わって七種粥になったそうですが、
その当時は七草でなくて、
米、稗(ひえ)、粟、黍(きび)、胡麻、みの、小豆の七種の穀物だったそうですよ。
3へぇ〜位の豆知識(笑)

今年は家にある葉ものと、
人参葉やよもぎと合わせて七つあるし
それで・・・って思っていたのですが

(夫)かつマロが買って来てくれたので・・スーパーの七草をいただきました。

今更ながら
七草をちゃんと観察してみたのですが・・
_1072883.jpg
ん????
ほぼほぼはこべ・・・

最初、すずなとすずしろだと思っていた葉ですが・・

この葉は、ほとけのざと、なずな??
なずなって、ぺんぺん草の♡部分はよく見てたけど
地表にロゼットみたいになってる部分は、見てるようで見てなかったので
形状がわかりません。
いろいろ調べても、成長具合で違うので、イマイチはっきりしませんでした。

セリに至っては、「おい!」と突っ込みたくなる若々しさΣ(´Д`*)ほぼ根っこ。

結局・・かぶと、だいこん(葉なし)で7種カウント完了(笑)
中身は見えていたのですが、カブも大根も
一番下だったので葉っぱの有無は見えないよねw

_1072886.jpg
ごぎょうは、うぶ毛みたいな優しい感触。

_1072887.jpg
これが、すずな、すずしろと思ったんだけど・・
ほとけのざと、なずな・・・?
根っこをみると、赤みがかかってる右がなずなっぽいのですが。

もやもや

恥ずかしながら、はっきりしませんでした。

ちょっとしなびてたけど
大根葉とカブ葉が冷蔵庫にあったので
プラスして七草にしました。

おリュとマロも、無病息災願って
うまうま、いただきましたよ♪


おリュは、完食♪


マロは、ほとけのざと、なずならしき葉を残しました。

・・ので
刻んで、林檎の角切りにのせたら食べてました(笑)


FC2動画があまり合わなかった私(フィーリングの問題)

''Streamable''が使い易いよ〜と教えてもらったので
お試しでアップしてみました。
めっちゃ使い易い♪
ウォーターマークもはいります。

無料なので広告が入るみたいですが今の所再生画面には現われません。



「無病息災」といいますが
ヒトもうさ達も、身体の健康にはメンタルヘルスの維持も、大事
心が健康でないと色んな事にリンクしていくんだよ。



おリュ兄さんも、マロも
美味しく食べて、嬉しい楽しい気持ちになってくれたら嬉しいな

七草、ちょっとずつでしたが薬効も期待しましょう♪

野道で、また探してみよ。


おリュと、マロと家族みんな一緒に
元気いっぱいの1年を過ごせますように☻☺︎

↓過去の七草記事♪
2016年の七草☆




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。