utaさん 大久野島2018カレンダー*

うさぎ写真家utaさん
2018年カレンダーが届きました☆

B7299166.jpg
今回も、大久野島のうさぎさん愛一杯のカレンダーです。

そして・・今回はなんと
B7299169.jpg
こ〜んなにかわいいNoteBookまで
早期申し込みの特典でつけて下さったんですよ〜☆

utaのデジタル工房
より、購入させて頂いたので、
追加でNoteも購入させていただいちゃいました。
プランター栽培とか、ハンドメイドのコツや
うさ〜ずの記録などノートに書く事も多いので
使わせて頂きます♪

かわいいうた達のこと思いながら、幸せな気持ちになれます・・♪

B7299170.jpg
ポストカードも、ちょっとずつ集めてます

B7299168.jpg
カレンダー見てると、大久野島行きたくなっちゃうね。

B7299171.jpg
しろくまちゃんスタンプ♪
封筒も保管ですね〜(笑)

ありがとうございました〜☆
スポンサーサイト

無肥料無農薬プランター栽培講習by岡本よりたか先生

7月5日

うさぎ用品専門店の「ココロのおうち」さんが
主催された素敵なセミナーにいってきましたよ♪

その名も・・・
’’岡本よりたか先生に学ぶ!
プランターから始める無肥料栽培自然農法’’

気になって、よりたか先生のブログを拝見したりして
行きたいな〜、行けるかな〜、とやきもきしておりました。

プランターで無肥料無農薬栽培・・
気軽に始められそうだけど、維持して行けるのかな?
自然のサイクルを無肥料無農薬で作れるのだろうか〜?
と、やってみたいと思いつつも、なかなか踏み切れずにいました。

今ではマルシェや無農薬野菜を扱うお店も増えましたので
そこで買えばいいんだけどね・・・

でも

やっぱり

作る課程に興味があるし
作りたいなとずっと思ってたし
自分でイチから作った100%のものをおやつで食べてもらえたら、嬉しい

それを実践されている
よりたか先生の、お話を直に聞いてみたい!

ということでお仕事のスケジュール上かなりギリギリの決断になりましたが
お申し込みさせて頂き、Let's Go 姫路〜
駅から徒歩すぐの6階
会場には参加者の方と、先生が。

そして、受付にはココロのおうちのオーナーMさんと
USAマロさんがいらっしゃいました

おはずかしながら、自撮りですがw
張り切って、人参シャツを着ていきました。
IMG_7004.jpg
ですが先生、人参あまりお好きで無いとの事で・・・(^▽^;)たはは

うさぎさんのために参加していたのは、
私と もうお一方、なんと遠方から朝一で新幹線で向かって来られたとの事!
すごい情熱です☆
しかもなんと、おリュマロバニラのこと、このブログ見て下さっていたとの事で
嬉しいご縁でした...♪

セミナーのファイルや内容は、公にはできませんが
先生、もの凄い情報量を放出して下さったので
必死のぱっちでメモを取りました。
農業をされているかたの参加もあり、初心者に近い私は
一番出遅れていたと思います

農業って化学でもあるな〜って、感じてしまいました。

ワタシ、化学式とか計算とかそれは苦手なので
リアルタイムで理解出来ておらず帰ってから必死で復習。
でも、楽しいですね〜。

先生のお話は、ほんとうに興味深く、面白かったです。
野菜を育てること、だけでなく
それを越えた人生観についてまで考えたくなるような。

前半3時間、必死の’’がり勉’’タイムを終え

お昼休憩を挟むのですが
ココロのおうちMさんが、「どうしてもこのお弁当を提供したかった」という
おっこさんの、かさね煮のお弁当。
IMG_7012.jpg

これがまた、私的にドストライクなお弁当で感動・・・
おっこさんとは、連絡先がわからなくなったものの
参加者の方を通じてなんとか連絡が繋がったとの事で
Mさんの「身体にいい、美味しいお弁当を食べてもらいたい」
というお気持ちが伝わりました。

以下、おっこさんのご説明中
必死でメモしたお弁当の内容↓

圧力鍋と土鍋のごはん二種類の食べ比べ
玄米は80歳のおじいちゃんのお米
三分つきは三木のうるち米

ごはんに添えてあるのは
きゅーちゃん&紫のタマネギのピクルス?だったかな?が甘くて

右下:かさね煮のラタトゥイユも美味しくて

右上:

かぼちゃのコロッケ

ごぼうのかさね煮 タマネギ ニンニク 味噌
つぶした黒豆などをを合わせたハンバーグ
onニンニク、ショウガのソース

切り干し大根

黒豆の煮物

梅酢、豆乳、オリーブオイルのじゃがいも団子

上段真ん中:キュウリ+梅干しと豆乳のマヨネーズ

わたし、こう見えて(どう見えて?!)マヨラーでして
コウケンテツさんのレシピでオリジナルで作ってて、
サラダ油をオリーブオイルに変えたりしてたのですが

豆乳と梅干しのマヨネーズは、美味しかった!!!
さわやかなコクと酸味が。幾らでも食べられる感じでした。

そして、手作りのあずきあんの草餅

もちろん...完食!!!

ごちそうさまでした。

おっこさん、またいつかお料理教室再開される日を待ちたいと思います。
そんな素敵なおっこさんのページはこちら

安心で安全な素材を使って ていねいに
お料理を作るということを見習わなくてはです。
これだけ素材の味まで引出してもらえたら、お野菜も喜びますよね〜。

その後、午後から先生によるプランターの実践を見せて頂き

書籍から膨らむお話や、
少人数でしたので質問コーナーがゆっくり設けられました。
そこで『???』だったことを質問させて頂きました〜。
事前に付箋を配布して下さったので、それに書いておきました。
なので質問もしやすかったです。

ほんとに、ほんとに意義深い1日でした。
参加してよかった。

実践に移せるか否かは、少しずつ歩きたいと思いますが
まずは、得たものをしっかりと記憶し、理解してからですね(^^;)

素敵な機会を作って下さった
ココロのおうちの森本さんにも感謝です♪

B7057359 copy

IMG_7013.jpg
岡本よりたか先生と☆

IMG_7014.jpg
ココロのおうちのオーナー森本さんと☆
私のむくみっぷりが際立ちます(笑)

ありがとうございました〜
2回目も?!期待してます☆

IMG_7016.jpg
ということで遅ればせながら教科書もゲット



おリュマロが食べるもの、もっともっと
考えていこうと思います。

お野菜とかを無農薬にこだわるなら、ペレットやおやつも
安心なものがいいよね。
B7238817.jpg
「天然の酸化防止剤だけで超安心素材のexel、おリュ的にオススメです」
最近やっと、オレガノとマチュア食べてくれるようになったので
(各1袋ずつ、ほぼ無駄にしました)
次は・・・ココロさんオススメのexel''ネイチャーブレンド''
食べてみましょうね

B6173775.jpg
「フェンネル作って〜!」
好きやもんね〜。うん・・・まだちょっと先になりそうだけどw
トライしてみようかな?!

B7238843.jpg
帰りに藻塩を買ったよ

B7218806.jpg
種、まくど〜(笑)

*おわり*

ししマロ、おうちに帰ってきたよ

マロの入院日記つづきです

入院6日目

かつマロと車で向かいましたので
奥須磨公園で野草を摘んで
(わたしの好きなキノコや昆虫、自然のサイクルが素敵な公園でオススメ)
↑空気と水が綺麗でないと、出てきてくれないある希少昆虫さんにも会えました。

マロへ差し入れ♪
ハーブ、お野菜よりもやっぱり生の葛やよもぎ、おおばこ、へらおおばこ
野草にぐいぐい反応してくれました。

元気が出てきて、イライラして敷物をひっかき、
お水をこぼしてシートがびちょ濡れに。
かわいいお花柄のにかえて頂きました

B7158337.jpg
かつマロとお話中のマロ君。
コーギーさん一匹もこの中で入院するくらいなので
うさには狭すぎる訳ではないけど、マロは部屋っこなもので・・。

B7158334.jpg
食べて、撫でてもらって、眠くなってきたマロ。
運動をしてないので朝は食が落ち気味だけど、
夜はしっかりと食べてくれていたそうです。

B7168393.jpg
マロへの差し入れは、毎日摘みに行っていました(^^)

入院7日目。
B7168397.jpg
うまうま!

B7168405.jpg
かつマロ臭付きマッサージで、ご機嫌になってもらいます

B7168431.jpg

うさぎちゃんの入院も相次いでいました
うッ滞や子宮疾患・・
みんな良くなってね。

帰り道、車窓から灯籠の灯りがほんのり浮かんで見えたので
降りてちょっとスナップを撮りました。

↑画像をクリックすると、flickrのアルバムに飛びます。
アルバムのラストの方に保管しました。


そして・・・
入院8日目・・・・にはならず


7泊にて、マロ君
退院しました・・・・・

今日、先生とお話してみて、一旦、帰りましょうかということに。
投薬は続けてまた2週間後、経過を看て頂きます。
体力つけていこうね。
下道渋滞回避で早く帰れたよ。

B7178593.jpg
「おリュ〜!帰ったよぉ・・・・!」

おリュくん、夏の間は
かつてバニラがくつろいでいたソファ横のエリアに
サークル避暑地を作りました。

B7178549.jpg
最初は、確認する様な感じで色んな所をごすごすしながら。

B7178551.jpg
ダッシュで走ってました(* ´ ▽ ` *)

B7178552.jpg
嬉しそうなその姿に「おかえり〜〜〜〜っ」って
やっと家族そろったね♥

B7178569.jpg
お目めの横も、毛が生えてきた
おリュより、マロのほうが育毛が早いですw

B7178562.jpg
やっぱり、おうちでチモ食べるのがおいしいよね

B7178555.jpg
ちょっといびつでしたが大きめの●でした。

B7178580.jpg
今日は特別に、メロンでお薬。
汁が出るので、そこにこぼれた粉も混ぜてしまうと
汁を舐めとってお薬もしっかり摂れました。

マロとすれ違いで、お耳にしこりのあるうさちゃんが入院してきました。
その仔もやっぱり垂れ耳さん・・・。
よくなりますように。

学会に行かれていた担当先生、
うさぎさんのお耳膿瘍の話題ももちろんあったそうで。
少しだけ、伺う事が出来ました。

また、その辺もおリュマロの経過を見守りながら
考えをまとめたいなと思いつつ
長くなるので今日はこの辺で・・。

4月と、今回の手術と
ほんと・・・ほんとうに、マロは頑張ってくれました
おつかれさま、ありがとう

こんなに頑張ったんだもんね
これからきっと、良い方向に向かうと信じていこね!!

この間
色んな形で、
おリュマロを支えて下さったお友達に、感謝の気持ちをこめて。

ありがとうございます。

おリュとマロの耳根アブセス(膿瘍)のこと

ブログに書いていこうと思いつつ、
なかなかまとめられなくて・・・・・

最近やっとこさ
FaceBookのページにおリュとマロの事を
ちょこっと書きました。

おリュとマロ、お耳のケアに関しては見逃しがあっては、と思い
定期的に病院で診て頂いてました。
でも、知らない間に中耳エリアで炎症が起こっていたのです
ショックでした

何故、膿瘍が出来たのか原因を知りたかったのですが
ミクロマクロの世界・・・。
あの映画の様におリュマロの脳内に入れたら、見えたのかな

おリュも、マロも、膿瘍が出来た位置も大きさも
膿の粘度も、違います。

なぜ発生したのか、というきっかけなどの詳細はわかりません。
常在菌であるパスツレラとの関係
免疫とか、炎症のきっかけ 因果関係をいくつか予想するに留まっています。

ただ、おリュもマロもお耳が垂れてる方に出来てしまった。

おリュとマロ、左のお耳の付け根という奇しくも同じ場所に膿瘍が出来ましたが
それはたまたまだと思います という先生の見解でした。

学会などで世界の最新の’’う医学’’情報を更新されている担当の先生においても
「わからない」という事がまだまだ、あるのですね。。

ふたりの膿瘍発生には時間差があるのですが
同じ左のお耳の付け根にぽこっと膿瘍が出来てしまい
しばらく、セカンドオピニオンの病院にて圧迫排膿を続けていました。

なかなか改善が見られず、処置を嫌がる様になってきて・・
これは続けない方が良いかも、と思い
自分からCT撮影を切り出しました。
その後、サードオピニオンとして別の病院でマイクロCTを撮って頂きました。

そのまま、おなじ病院にて

おリュは6月下旬に
マロは4月と、7月10日に2回目の手術をしました。

ちゃんとまとめたいなと思いつつ・・・・
5月に書き始めた記事は結局下書きのままですので
FaceBookページのリンクも貼らせて頂きますね

うさぎ達と、時々RabbitWaltzのハンドメイド。

SNSも手を出しすぎて、リンクのリンクとかで
ややこしい事になっているので
なんとかしなくちゃです。

A型だけど、あまりマメな方ではないので(><;)
生活にも流され・・・

このリンクは元々、私のハンドメイドページですが、
ハンドメイドは超絶マイペースになっている故
うさぎ達の事もちょこちょこっと載せ始めております。

FBされてる方、よかったらおリュとマロと時々バニラの事
見にきてやって下さいませね

マロは、2回目の手術・・今日で入院5日目。
・・何故今の暑い時期に?・・何故2回目の手術?
そのことには、理由があって・・
FB インスタにちょこっと書かせて頂きましたが、また改めて書こうと思っています。

手術の当日は、麻酔もかかっており
休ませたかったので先生のお話で無事に終えた事を確認し、面会は避けました。

B7117963.jpg
次の日、入院2日目

4月の時は、2日間酸素室にいたのですが
その時の手術よりもダメージが低いという事で
普通のお部屋にいました。

しんどそうでしたが、差し入れをちょこちょこっと食べてくれた。
お気に入りだったのは、ストロベリーリーフ、乾燥くず、乾燥ポポ葉、近江の無農薬ミニセロリ。
おリュもマロも、いざという時のストロベリーリーフになってきました。

テンションや表情も1度目の手術時とは違いました。

B7117948.jpg
マロくん、よくがんばった。
ありがとうね
なでなでしていたら、’’くつくつ’’いって寝ていました。

B7128006.jpg
3日目
お昼に面会したので、診療時間外の待合室でまったりと。

B7128003.jpg
「おうちにかえる!」の背中。
においを吸い込んだら、病院のクリーンな香りが.....
’’かつマロ臭’’は消えてました(笑)

B7128009.jpg
この日も、朝摘みに行った野草をもりもり。
食欲はバッチリです。

B7128013.jpg
麻酔無しの外側洗浄をしたので軟膏がついてる患部を
くしくしで触ったのかな それがお口から鼻などについて
よれてますが・・
かわいい♥

B7138040.jpg
4日目。
ココロのおうちさんから届いたwoolly’’高原の麦ヤング’’
もっしゃもっしゃと食べてくれました。
食欲が素晴らしく、LapinHouseさんのイタライ、
蔵出しの丹後のぼくそうやさんの乾燥ミックス牧草もモリモリ食べてました。

B7148242.jpg
5日目。
わたくし、がんばって良い場所で野草のお土産収穫して、夕方汗だくで病院に着きました。
ペレットは色々ブレンドして、ラビットエンハンサーも足しています。

B7148286.jpg
野草BARだよ〜!

B7148281.jpg
うまうま!
良い香りだったのか広げた途端飛び起きました。

B7148268.jpg
もりもりだす。

ちょっとハゲ部分が見えています
左顔面は、おけ毛も剃られており
施術跡がむき出しなので掲載は控えておきます。
排膿により、マロ的にはさらに楽に快適な状態になって行く予定とのこと。

あとはなつめと、干林檎を。
野草で水分摂れてるので、甘味は栄養がつまってる乾燥ものにしました。

マロ君、元気がかなり出てきたのですが
そろそろ狭さにイライラしてきてます・・・・(^^;)

神経への影響の観察と、膿の出具合を観察、場合により洗浄する為もあって
3連休・・もうちょっと入院。
開けたら担当して下さった院長先生と相談したいと思っています。

私達も早くおうちに帰ってきて欲しいよ、ししマロ。

明日は明日葉買って行ってあげようかな。
マロ、明日葉大好きなのでね。
デパ地下で販売してるとこ見つけたんですよ〜。



B7138134.jpg
お中元のメロンと、マロの退院を待つおリュ兄さん。
おリュ兄さんも、手術したので左耳根に穴が開いているのですが
膿が出て来なくなったからほぼ閉じてきてます(^^;)かさぶたで・・・

おリュ兄さんの事も、改めて書きたいと思います。

お耳膿瘍に関しては外耳炎の延長だけに限らない事をおリュとマロの例で知りました
異常を感じたらとにかくCTなどでしっかりと詳細をみる事が
早期の的を得た治療に繋がるのでは、とおリュとマロの経験を通して思いました。

特にお耳は視神経や脳にも隣接しているし
炎症部分が中耳の中なのか、外なのかで大分変わってきます。
そして中耳だけなのか、内耳にまで至っているのか
そういった事は、レントゲンではなかなかわからない分析が難しい事も・・。

耳道を通しての圧迫排膿という処置は、リスクもあり
膿瘍の根本的改善には向かいにくいということかもしれません。
(私なりの見解で、症状の差・膿瘍の場所・個体差もあるとおもいます)

CTでも、マイクロCTというのがある動物病院さんもあり
被爆量も少ないです。





今日はここまでに、しておきます。

おリュ兄さんと、マロ君
どうぞ、見守ってやって下さい。

同じことで闘ううさぎさんみんなが快方に向かいますように。

きっとよくなる!
そう信じて、私とかつマロ家族一緒に、進みたいと思います。

いきなり怒濤の長い近状を読んで下さっって
ありがとうございます。