OKAYAMA...其の壱

9月の1週目、

おリュとマロのお留守番時の為に、いくつか対策をして・・
エアコンの監視とAtHomeアプリでのモニターしながら
朝早くに岡山までかつマロと車でおでかけしてきました!

さかのぼること6年前・・
まだ、実家が京都にあり、おリュとマロも青年時代でしたし
実家ホテルにお願いしていたので
(バニラは実家ステイ時代でした)

お互いバツ1のかつマロと出逢ってからは
夏休みと年末年始は世界遺産を観に行くのが
私たちの楽しみの1つでした

2010年、コナツを実家でお迎えした年!
イタリアへ行きました。
444.jpg
青の洞窟には入れなくて残念でしたが
変更になった島の散策も楽しかった!
うさぎモチーフのおみやげもあったし。

データを久々に見ていたら、なつかしくって数時間経っていました

もっぱらセンスがなかったな〜と我ながら勿体ないなと思う様な写真が多かったです(笑)
でも、思い出は、色あせません
また、どこかにアルバムにしたいです。

3333.jpg
Aさんご夫妻と、お互い2ショットを撮り合いっこしているうちに
同じテーブルに座る様になり
色々お話させていただいているうちにご夫妻の素敵さに引き込まれていました。
ご主人は、教育関係の方でお話も深く、面白くて
ずっと笑っていたのを思い出します。

おかしな事ばかりして楽しんでいる(どうぶつにばかり反応したりと)
夫婦の私たちを面白いといってくださり、
意気投合しました。

その後、帰国してからもメールなどで交流は続き
自家製のお野菜や、陶芸作品を送って下さっていました。
時々「旅友さん」としてブログにも書いていたと思います。

「遊びにきてね」とお誘い頂くもなかなか実現せず・・
やっと!6年ぶりにお会い出来ました。
岡山インターで待ち合わせ、Aさんの借りている畑にGO


まず、自家製のマスカットで水分&糖分補給♪
皮ごといただきます。プチッとはじけて、美味しかった〜
お皿は、Aさんの自作。
日差しも強く、暑い日でした。

某マスカットぶどう園の方と縁があって、
畑を借りていらっしゃるそうです。

B9094013.jpg
他の品種よりも光熱費などがかかるのと、若手が足りず
放置されてさびれかけたマスカット温室を1つ引き受け、
土から耕し作り直して、Aさんご夫妻が管理されています。
市場には販売されませんが、Aさんがお友達やご家族で頂いているそうで
なんどか、贈って頂いた事があります。

隙間から、イノシシやスズメやハクビシン?がやってきて
ブドウを狙うそうです。
でも、高い所にあるのでだいたいスズメさんがつついて
そこから腐ってしまうため、新聞でガードしているとのこと。

とっても手間ひまのかかるフルーツなのですね。

B9094015.jpg
「どれでもどうぞ〜!」ということで・・・
マスカット狩り♪
マスカットofアレキサンドリア。
昔、エジプト旅行で食べたあのぶどうが岡山の地で名産になっています。

高温かつ乾燥地帯のエジプトでの種を高温多湿の日本で育てるには
ハウス栽培でこまめに摘心したり、管理しないと美味しく出来ないそうです。

お盆の時期に出回る分は、早めにハウスを加熱しないと間に合わないそうです。

B9094012.jpg
木の根もとだけでなく、ハウスの中の土壌全体に肥料を与えるのだそうです。

B9094024.jpg
米ぬかや安全な飼料を食べている堆肥の有機でなんとかうまく作れないかと
試行錯誤中なのだそうです。

B9094023.jpg
かつマロも楽しそう。

B9094010.jpg
そして・・・

B9094006.jpg
かつマロ写真以上のものとは、ボリュームが違いますよね。
こちらは、ブドウ園の方が手がけたほうです(笑)
ここで、記念撮影をしましょうって、場所だけお借りしました

ブドウ園の方も、絵を描いたり多趣味な方で、シフォンケーキを
ごちそうになりました。

B9094028.jpg
あぁ、楽しすぎる・・・。

岡山時間、マスカット編でした〜♪

B9174822.jpg
おリュとマロも、元気にお留守番しててくれて
美味しく頂いたよ☆

B9174825.jpg

B9174823.jpg

B9174829.jpg
おいちいですか〜、よかったよ!
種あるから、少しかじったら小皿に移しました。

B9174833.jpg
おリュくん、カメラポーズ。
空気の読めるヲトコですw

B9174835.jpg

B9174834.jpg
んまんま!

また、つづきをアップしますので
よかったら見にきてね〜

*おまけ*
DSCF8463.jpg
アルベルにゃんさん

P1400161.jpg
アルベルにゃんさん2
ニャンさんおおかったな

この時は、FUJI FinePix HS10 HS11でした。
軽量&ズームで買ったけど、フォーカスが少し遅かったのかな

DSCF8603.jpg
アマルフィわんさん

DSCF8280.jpg
ボンベイ。
どうぶつ達には結構好かれる方です

DSCF8297.jpg
そして猛烈な砂埃にやられてるアタシ(ステキ写真よりこういうのばっかり撮られてるしw)

DSCF8999.jpg
誰?

P1400766.jpg
ミラノでAさんが「はしゃいで〜」って撮ってくれた一枚。
はしゃぎ方、おかしいしw

楽しかったな〜
ほんと楽しかった!

この時の自由な心が戻ってきました。

ありがとう〜
スポンサーサイト

LIBERTYさん 2018カレンダ〜

早速LIBERTYさんのカレンダーを購入(* ´ ▽ ` *)



チャリティー商品なのだそうですよ。

B9043592.jpg
デスク横にも使えそうな広げたらA4サイズ。

B9043582.jpg
壁にかけてみた.゚+.(・∀・)゚+.
1〜2月はまるちゃんとまろんちゃん。

B9043583.jpg

B9053713.jpg
作業デスクでもいい感じ。

ティガくんから、一言だそうです♪
B9053667.jpg
税込み1000yenのチャリティ商品。
限定数だそうですよ。

B9053662.jpg
ティガ君も載ってるもんね(*^_^*)

B9053672.jpg
後脚が動かせなくなっていたティガ君だったそうですが
ホットパックとハンドマッサージで
私がうさぎ部屋へ会いに行った日はなんとこんなに
力強い瞳でしっかり踏ん張っていました。
リバティさんの気持ちが伝わったのだね。
ティガ君ガンバレ!

B9053676.jpg
自分でお水飲める喜び〜、だね!
ティガ君のこのお水飲みスタイル、を見てると
小夏も保護っこ時代、こんな風にエクソシスト風にw飲んでいたのを
思い出しました(* ´ ▽ ` *)
IMG_2939.jpg
↑こなっティ近影です( ^ω^ )
ダイエット頑張ってますよ〜。



チャリティ商品を購入する事って、
保護されたうさぎさん達の為にできる事のひとつ、でもあります。

カレンダーの裏表紙には
リバティさんからのメッセージが載っています。
それを読んでいると、救われたうさぎさん達からの声も聞こえて来るかのようにも感じました。

なんでもいいから力になりたい、という気持ち。
助けたい、という気持ち。
保護うさ達をお迎えするという選択。

そして’’その向こう’’を、考えてみる

何故、保護されるうさぎ達がいるのだろう・・・?
このこ達は、どこから来たのだろう?
何故、棄てられたのだろう?

「どうすれば、こんな事が繰り返されている現状を変えられるのか」

という事を考えてみるきっかけにもなるのではないでしょうか。


動物愛護法を変える事が、根本から変えてゆくための道なのかな
邪魔な岩や落とし穴がぼこぼこごろごろありますので
なかなかまっすぐに進めませんけどね...(`・3・´)

日本の生体販売って・・・・・・・どうなの?
って思った事ないですか〜?
私は毎日多々ありますね〜


来年の1月くらいまでかな?動愛法改正に向けての署名を集めてますね。


まるおくん、復活まってるよ!
B8101205.jpg
かばいい〜(´∀`*)

リバティさんのカレンダー紹介ページです。
バザー報告とお知らせ
近々イベントやセミナーもあるようですよ〜〜〜!!


みかマロのつぶやきでした☆




防災の日、見直してみたYO

ブログや、マンションの掲示板で「9/1は防災の日」というのを思い出しました!

うちは、集合住宅で倒壊した場合はもう逃げる事は難しい
上の階に住んでいます。

なので、地震などの災害で倒壊しなかった事を前提に考えて見ると
通電に問題がなく、エアコンが稼働する場合
部屋で’’避難’’すると思います

ニンゲンは、なんとかなるとして・・
うさ〜ずの備蓄に盲点がないか、改めて見直してみました。

*お部屋の中でのリスク軽減*

お部屋暮らしのマロッティの基本待機場所は
B8172488-2.jpg
↑ここなのですが
念のため落ちてくるものや倒れるものがないように・・しています。
・・・でも留守中はやはり心配なので

退院したあと、その流れでケージを出して一定時間はいってもらう様にして
ケージ時間にも慣れてもらっています。

おリュのサークルは屋根をつけてます。


*食問題*

被災したら・・そういう事も考えての、プランター栽培だったりも、します。

うさーずの食料は、できるだけ多めにストックするようにしています
お水は・・・
うちの追い炊き機器がいざという時は生活用水として
給水できるコックがついています。

でも、飲用には不向きなのでうさ用に軟水のストックもしています☆
ニンゲンは、煮沸でもして飲みます(笑)
IMG_8480.jpg
そのためにもガスコンロやアルミ缶バーナーは玄関横に常備。
一個は未サンディングですがどちらも使えます。

オール電化なので、電気が止まったらなかなか大変な我が家です。

灯りは、ダイビング用のライトを同じく玄関に常備。
ランタンになるタイプもあります。


*温度問題*

夏場に限りますがエアコンが止まった場合は、車に避難する予定です。
長期戦の場合は、移動して家族か友人の家にうさ〜ずだけでも避暑(^^;)
車に避難すると仮定しての、避難グッズ

*Oryu&Maro's 避難グッズ*

IMG_847-2.jpg
ごはん(嗜好性のたかいもの、栄養価のたかいものメイン)、牧草、乾燥野草
お水、器(煮沸にも使えるアルミ製)シリンジ、スポイト、サプリ
衛生用品(ペットシーツ、洗ってすぐ乾くタオル、ティッシュ)
*野草は、食欲を刺激するしストロベリーリーフは食欲増進の効果も期待して。

ふたりとも、殆ど同じものを食べているので共通です
バニは食べるものがまったく違ったのでごはんも牧草も別のを用意していました(>▽<)
高原の麦しか食べないバニでしたので・・・そういううさちゃんは避難用の牧草もキープ大変ですね。

IMG_8474.jpg

IMG_8476.jpg
何かと使える?ススマット

IMG_8481.jpg
何かと使えるガムテープと、
消毒用のスプレー&ブラシ
グルーミングスプレーも足しておこうかな?

IMG_8478.jpg
以上の一式を両手があく様に
ショルダーになる布バックと、リュックに詰め込んでいます。

たべものの賞味期限が近づいたら交換☆

投薬中のばあい、そのお薬や
強制給餌用の粉末と、プリンペランの粉末、
純粋な果汁ジュースも入れておいた方がいいかな?と思いました。

爪切りも?
・・・でも、爪が伸びる位長期の避難はできればしたくないな(TT)

万が一の、えん麦の種と、牧草用の土も入れとこうか.....(^^;)
えん麦は発芽率もよくて成長も早いからね♪

南海トラフがもう来る、来ると言われて
まだ来ない。けど、
心づもりだけはしつつ・・・。

地震も恐いけど、某ノースコリアと某アメリカとの対峙が・・(TT)
あれやこれやと起こっても居ない事で頭を悩ます燃費の悪い私です。
省エネのおリュマロを見習わなくてはですw

B8263061.jpg

毎晩、すやすや眠れる日が続きます様にと

B8293130.jpg

願っています