スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〜大久野島〜20160731( 6 )

残暑も厳しい今年の夏。

台風は、大雨で交通機能が麻痺したり、ヒトの暮らしにも大きな影響が出て
気圧でしんどかったりとマイナスも多いけど

石垣でダイビングのインストラクターをしている友人が、台風は時にはウェルカムだと言っていました。
毎年彼女のショップも停電やら、お仕事にならなかったりとか、暴風での破損とかニンゲンは苦労しているのですが。

近年では、サンゴの白化が問題となっています
台風が来ると、海がシェイクされて、海水温が下がるんですね。
今の石垣のサンゴの白化減少は、ちょっと深刻のようです。

サンゴは、海の生態系を守ってくれて、光合成で酸素も作ってくれます。
白化は、温暖化による高温や強光によって、ストレスを感じると引き起こるとされています。
白化が続くと、サンゴは死んでしまいます。

またいつか石垣島のきれいなサンゴを見にけますように

・・・と、余談でした。

台風が通過する地域の方々は、お怪我の無い様に・・くれぐれもご注意ください。

***

ちょっとずつ更新した7/31の大久野島訪問日記はラストとなります〜☆

大久野島に行くと、みんなの姿を残しておきたくなって
沢山写真を撮ってしまいます。

ここに載せきれなかった写真は、Flickrにアップしていますので、
よかったら見にきてね(^^)

B7313906.jpg

B7313891.jpg
このコは、左前肢がつぶれた様な大けがをしていました。
あきらかに、人為的に寄る怪我だと思いました。

自転車、車・・・踏まれた?

スマホや、写真のファインダーに夢中でかけよるうさぎに気づかない事もあるのかなぁと思いました。
現に、私もファインダーから目を外すと足元や背後にうさ達がいて「あっ」と動けず固まってしまう事も。

こんな大きな怪我をしてしまうコをみかけてしまうと、
色んな思いが交錯してしまいます。

それは・・・・とっても複雑です。

B7313913.jpg
「くんくん」

B7313914.jpg
「なにかにおいますよ」

B7313944.jpg
帰る時間がやってきました。

夏は、日中はうさぎ達も人もお昼ねしたほうがいいような島時間なので
日帰りよりも、お泊まりでのんびり夕方から活動したほうが、うさぎさんとゆっくりすごせそうですね。

蚊がいるかな〜と、ミントオイルを持参していたのですが、
蚊には噛まれなかったものの・・アブ?のような大きめの虫がやたら羽音を立ててバシバシぶつかってきました。
うさ達にもぶつかっていたので、お耳をプルプルさせて、「もう〜!うっとぉしいの」って顔してました。
アブは毒が無いので、うるさいのとぶつかられて痛いのと・・・。
羽音がクマンバチみたいでちょっとコワイです。

四季の中で暮らすうさぎ達・・すごいなぁって思います。



フェリーの時間ぎりぎりまで、大好きなガングロちゃんを眺めていました。
ガングロちゃんは、優しい瞳をしています。

コンクリで涼んでいたところ・・・
B7313957.jpg
ちびちゃんがお水を飲みにきました。

B7313961.jpg
「よっと」

B7313962.jpg
「ガングロにいちゃん、へんなヒトがこっち見てるよ」

B7313974.jpg
「ねぇねぇ、まだみてるよ!」

B7313976.jpg
「おっす!横あいてる〜?」
仲間が飛び入り参加♪

B7313980.jpg
ガ「あ・・・あつい・・」
ガングロちゃん、人気者です。

B7313983.jpg
ぎりぎりでこんなカワイイ姿を見せてくれる事があるので
いつもフェリー乗り場にダッシュです。

早く会いたいなぁ〜!!!!

最後に、オーツヘイをかんきちさん達に。
B7313990.jpg
白内障のミミキレちゃんも、元気にしていました。

みんな活動的になってきて後ろ髪引かれながら・・・帰りました☆

次はいつ行こうかなぁ〜♪

*おわり*
Thank you for reading this to the end♥
.........................................................................................

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。