シャカシャカトンネル、楽しいよ

昔、作ったナイロン生地のトンネル。

骨組みや底板を外して洗えるので、夏もざぶざぶ洗いました。
IMG_7637.jpg

マロ君、時に軟便をつけるのです(><;)

リビングもタイルカーペットにしたのですが結構便利です。
部分的に洗えるし!乾くのも早い素材にしたのですよ☆

アライグマの様になんでも洗いたがる私です。

このなかで
20882568_1941622159419234_6764293317268570104_n.jpg
チモチモしたり〜♪

20882062_1941622436085873_1814443448546804408_n.jpg
シャカシャカ!したり〜♪
ナイロンって、繊維も引っかからないので安心。

20915466_1941622589419191_4874802570401071589_n.jpg
さらっとしてるからかな?中でくつろぐ事も・・・♪

B8182581.jpg
ちょっとまどろんでます

20953711_1941622322752551_1888092071128146938_n.jpg
「そろそろおやつください」

ししマロのトンネル遊びでした〜。

うちのコ達のおやつを栽培したい♪

うさぎ用品とケア専門店のココロのおうちの森本さんが、
先日の岡本よりたか先生の講習の内容を書いたページを
ご紹介下さいました〜(・∀・)ノ
ありがとうございます♪

→’’明日はうさぎと暮らす発売日です’’

「うさぎと暮らす」も発売ですね!

utaさんの連載もあるし
今、おリュマロが通っている病院の看護師さんのうさぎさんも載っているそうです☆
その看護師さんのうさぎさんも、牧草選びに苦労されてて・・
ココロさん御用達だそうですよ♪

7月の岡本よりたか先生のセミナーから学んだ事をいくつか実践に移して・・・

IMG_7924.jpg
無農薬種のイタリアンパセリも、発芽してるよ♪

地熱がすぎるベランダなので、暑さに弱いワイルドストロベリーが
すっかりへたってしまいました。
でも、根はしっかりしてるので、
あきらめず苗はそのままで秋の復活を待ちます。

スチロールのプランターはどうだろうか〜?と
試してみてるのですが
素材的にはOUTなのかな・・・
でも、断熱しないとほんとに外気が熱い・・・

今は、簡単なエンムギ位しか収穫出来ませんが(^^;)
楽しく継続してゆけたらいいなと思います。
とにかく、やってみたいと思っていても、きっかけを掴めずに居たので
ココロのおうちさんがよりたか先生のセミナーを企画してくださって
楽しかったし、学べたし、もっとおリュマロの為に出来る事がないかな?と
思いました。

B8172439.jpg
収穫祭〜♪

B8172438.jpg
バーバリウム風w
大阪のベランダなので・・・・空気がね(^^;)
ネットしててもね(^^;)
しっかりホタテの粉で洗浄〜
↑矛盾してる?

B8172450.jpg
「うほ〜」

B8172454.jpg
「わ〜い」

B8172460.jpg
「食べにくいから倒しました」
→すみません(^^;)

B8172488.jpg
マロく〜ん、お耳のケア、いやだったね〜
お詫びのおやつです〜

B8172497.jpg
「もぐもぐ」

B8172513.jpg
「うまうまでした」

おリュとマロが、嬉しそうな顔で食べてくれるのを見ると
嬉しいな〜。

一瞬でなくなりますが・・・(>▽<;)






個人的な思い その2

某所のうさぎさんの一件についてですが

私ごときが書くのはどうかという迷いもありましたが

すこ〜しだけ、現場をいくつか知る者として書きたいと思います。
生意気な事をかくかもしれませんがお許し下さい。

うさぎさんの為に・・・・。

まず
その出来事があった詳細な場所を書いて、
シェアすることのリスク。

それによって二次的な事件に発展する可能性もある。
そして、いつまでもその情報は残る。

大元が発信しているのでいいだろうと思うかもしれないけど
色んな案件を抱えてらっしゃって、
個人個人へそういったことをお願いする手も回らないと思うし

ボランティアとして動ける人達は
詳細な情報は信頼出来る者同志で共有するなど
冷静なる判断と行動と配慮を求められます。
感情的にならない抑制力も必要とされる場面があります。

どこで捨てられた、どこに保護に行った、という情報は
私は公に拡散する必要はない・・と思います。
お手伝い出来る場合、直接関わっている方に聞けば良いですネ。

一番は、無事にうさ達が救われる事・・・。

「あ、保護する人来るならあそこに捨てよう」
なんて考える人が出て来ないとも限らない。

ちょっかい出したいだけの人や
うさぎに危害を加えるだけの人にも場所が分かってしまう。
いいひとばかりが見てる訳ではない・・。

そして、私が行った時は例のホームレスの方は
真横で酔った方々が騒いでてもおとなしくしておられたし、
刺激しなければそんな事してくる人には感じなかった。
(酔った人達がいかつい人達だったからかも、だけど。)

ホームレスの人は社会から離れて
何かの理由があってそこで生きている方々だと思うので
彼らの生活圏に踏み込むにも配慮が求められると思います。
本来はその生活は不法なんだけどね。

彼らからすれば、自分の静かな生活を乱す侵入者にしか見えないかもしれないのだし。

誰もが「うさぎ達を探したい」という思いに
共感してくれるかは解らないわけで。
価値観だって人それぞれだし


今回に限らずですが
自分の気持ちは一旦置いて、行動することが大切です。

最終的にうさぎ達に危害が加えられたら元も子もない。

シェアや発信、拡散の前に
不特定多数が見ているという事も考えないと
いけないんだと思う。

優しさ、感情だけで方向性をひとつに結束せずに動いてしまうと、

最終的に真逆の結果に繋がってしまうリスクもあると思います。


生意気な事をかいてしまいました
みんなうさぎが大好きで、それぞれの思いあっての事なんだと思います(><)


良い方向へ向かうよう自分も願っています。

保護されるうさぎさん。個人的な思い。

昨日、たまたま近くでしたので
発信されていた場所へ向かってみました。

例のうさぎさん達を捜索している時に
一匹出てきてくれたので
ニオイのするお野菜やペレットを置いて近づいてくるのを待ちました。
3メートル程の距離感で、持久戦。

もう少し・・そのタイミングで

ちょうど、現場付近にいらっしゃったBBQ中の
酔った若い父親と、そのお子さんが歩いてきて
「あ!うさぎ!」って。


その後の細かい経緯は省略しますが・・


「自然に放してもらって、楽しそうやんけ」
「うさぎなんて、こういう外で飼うもんやし」
「うさぎつかまえて食ったれ」

2家族位の若い夫婦と、そのお子さん。

大声でそう叫びながら掴まれそうになったり、
追いかけ回されたのでその一匹は
疲れたと思います。


その現場を見たのは、わたしたち二人だけでした。


臭くてじめじめして、虫もいっぱい
カニもカサカサ歩いてて蛇もイタチもタヌキもヌートリアも居る様な所。
わけの解らない所に放り出されて


なんかもう・・・・。
こういったことを色々みてこられてるんだろうなと
現場に行って、感じた事です。
悔しいのと、悲しいのと。

そして、ブログにも再三かかれていますが
この方々たちは、「保護団体」ではありません
保護活動をする為に、団体を立ち上げた訳ではないという事ですよね。


どうぶつに優しい気持ちを傾けてもらえる様に

うさぎ達への間違った認識や飼育知識が良くなる様に
遺棄される命がなくなりますようにと


その為に立ち上がってくれているのだと思います。

私達も考えていかなくちゃなと思います。



今自分に出来る事は?



寄付を募っておられます。
保護されたうさぎさん達の生活を、少人数でお世話されています。

ちょっとずつでもみんなが動けば大きな動きに変わって行くと思います。


社団法人リバティさん

SAVE THE RABBITSさん




ありがとう〜

IMG_7672.jpg
IMG_7670.jpg
Aさんより、この夏も
無農薬栽培のお野菜をたんまり送って頂いたので

B8039942.jpg
ニンジン葉はうさ〜ずのためにって
ふんわり梱包してくれてました

ありがとう〜☆


でもね・・
どうしよ...

なにが?

先日EAT LOCAL KOBEで買ったお野菜とか、
野草とか、米ぬかとか野菜室がパンパンだもんで・・・

お野菜、色々活用しました
B8039944.jpg
調理、煮込み用トマトという事でしたので
甘くないのかな?と思ってかじってみたらめっちゃ美味しい!
10個くらい生で食べちゃったw

B8039946.jpg
で、トマトソースはバジル率高め

シソジュースはシソを煮込んでGI値低めのココナツシュガーを入れて・・
クエン酸とリンゴ酢入れるだけ!簡単!

B8039969.jpg
冷えたシソジュースを美味しく飲むためだけに、
ベランダのよしず下でランチタイム。
地熱対策にアルミシート敷いてね(笑)
景色が森とかならよかったけどね

B8039950.jpg
美味しかった♪

豆皿は向坂典子さん作。
向坂さんの作品は、SPEARさんでも購入出来ますよ〜☆
イベントやギャラリーに行けなかったけど、あの商品が欲しい!と言う方
SPEARさんに伝えれば、お取り寄せ、出来るかも・・・(在庫によりけりですが)

B8039960.jpg
ワイルドストロベリーさん、暑さによわいので
ドキドキですがなんとか頑張ってくれてます。

無事に?!野菜室もスペースが出来たので
ありがたい安心栽培のお野菜、収納しました。
夜はゴーヤチャンプルでさらに活用〜

プランターも土入れをしたので
また次の記事に更新しますね

おリュと
B8039922.jpg
B8039925.jpg
B8039934.jpg

マロの
B8039912.jpg
B8039918.jpg
B8039914.jpg

赤シソうまうま〜のお顔で終わりたいと思いま〜す